Michiko Matsumoto (松本 倫子)

松本 倫子Michiko Matsumoto

1973年 新潟県生まれ
1997 新潟の情報誌komachiを見て新津市美術館で文殊の知恵熱公演で

ボランティアをして松本秋則に会う。手伝いを始める。
2000 統合失調症を発症
2006 不思議美術家 松本秋則と結婚
2010 studio COOCAで絵を描き始める
2011 ほっぺ(猫)を動物愛護協会から譲ってもらう。

(出展歴 抜粋)

2012 LIVING COLORS (煉瓦画廊・銀座)
studio COOCA展(ギャラリーあしたの箱・大阪)
studioCOOCA PARTY(もうひとつの美術館・栃木)
2014 GIFT 10松本倫子とスタジオクーカの仲間達(ART FOR THOUGHT・銀座)
ART FAIR 東京

 

「私は対人関係があまり、できないんですけど

それでか わからないんですけど

人に対して壁を作ってしまうみたいなんですけど、

壮一郎さんはそんな壁

ピューンとかんたんに

飛び越えてくる。

太郎さんもそうです。」

 

現在studio COOCAで伊藤太郎の近くの席で制作すると集中できる、楽しい、

と話す松本。

 

伊藤太郎・・・studio COOCA所属。自閉症の作家。

世界の海洋生物の分布を暗記しており早口で色々話してくれる。

明るくひょうきんな人柄でオリジナルクマデの口上と販売で人気。